• Oceania Logo

サンタバーバラ(米国)



寄港地を非表示

アメリカンリビエラとも呼ばれるサンタバーバラは、南側の美しい海岸線と北部に険しくそびえる緑の山脈、サンタイネスにはさまれた魅力あふれる町です。この町では、18世紀の最初のスペイン人入植者が創設した壮大なオールドミッションをはじめ、スペイン植民地時代の建築の赤いタイル張りの屋根や日干し煉瓦のファサードが、地中海性気候の暖かい陽射しを受けて輝いています。サンタバーバラを楽しむには、散策が一番です。ショアラインパークを抜けてスターンズワーフ沿いを歩いたり、または人気のステートストリートを訪れてみてはいかがでしょう。有名な美術館や歴史博物館、ワインテイスティングルーム、海辺のカフェ、魅力的なブティックなど、楽しい観光スポットがたくさん揃っています。また山の向こうには肥沃なサンタイネスヴァレーがあり、賞を受けたワイナリー巡りもおすすめです。