よくあるご質問

ご予約

旅行代理店を利用すべきですか?
旅行代理店は、オーシャニア クルーズでのバケーションのご計画に際して貴重なサービスを提供してくれます。 お客様個人のニーズを細かく配慮した旅行プロフェッショナルをお選びいただくことをお勧めします。お選びになった代理店は、クルーズのお申込金や料金お支払いを含むあらゆる手配をお客様に代わって行います。オーシャニア クルーズは旅行代理店を所有・運営しているわけではありません。代理店はあくまで独立した組織であり、お客様の代理としてのみ働きます。

1人利用追加料金とは何ですか?
2人部屋のスイートまたはステートルームをお一人でご利用の場合は、料金の200%が追加料金として請求されます。現在開催中のキャンペーンについては、予約担当にお問い合わせください。

どうやって予約すればいいですか?
オーシャニア クルーズでのバケーションのご予約は、旅行代理店またはオーシャニア クルーズまでお問い合わせください。あるいは、クルーズを検索するセクションから、オンラインで予約することもできます。

予約の変更は可能ですか?
お申込金のお支払い後、旅行書類の発行前に変更される場合、事務手数料およびサービス料が発生することがあります。これはオーシャニア クルーズの管理外です。事務手数料およびサービス料の金額は各ケースによって異なり、クルーズの出発日、旅程、ホテルや地上パッケージ、空路追加など変更のタイプに基づいて算出されます。変更によって生じた追加料金はお客様のご負担となります。名義変更など一部の変更はキャンセルとしてみなされることがあり、適用料金が発生します。航空代金や他のキャンセル料などの適用につながるようなご予約変更は、お客様の責任となります。乗客チケット/契約書に別段の記載がない限り、寄港地観光を含むクルーズ、空路プログラム、地上プログラムの全部または一部の未使用部分に対する払い戻しは行いません。

天災、ストライキ、その他オーシャニア クルーズの管理外の事象に関するポリシーについて教えてください。
オーシャニア クルーズも、当ウェブサイトまたは当ウェブサイトの法律セクションに記載されている船舶の所有者または運営者も、天災、不可抗力、その他オーシャニア クルーズの管理を超える状況が発生した場合のクルーズの遅延または履行不能に関して責任を負いません。

旅程は変更できますか?
乗船&下船ポイントを含むすべての旅程は、オーシャニア クルーズの裁量に基づいて、旅行開始日前または旅行期間中に修正されることがあります。オーシャニア クルーズは、変更またはキャンセルせざるを得ない状況が発生したと判断した場合、お客様への事前通知なしに、ホテル、寄港地、他の交通手段を含むすべての旅行要素を変更、キャンセル、置換する権利を有します。乗客チケット/契約書に記載の通り、オーシャニア クルーズは、変更やキャンセルの結果お客様が被った損失、不便、費用に関して一切の責任を負いません。クルーズ旅程に変更が生じた場合、可能な場合には直ちにお客様または旅行代理店にお知らせいたします。

団体のクルーズを予約するにはどうすればよいですか?
団体様のクルーズを予約なさる場合は、旅行代理店を介してご手配いただくようお勧めいたします。当社は団体予約される旅行代理店に、プリペイドチップ、オンボードクレジット、ワインボトルなどのアメニティを提供できるようにしています。

18歳未満の子どもは同伴できますか? 
お子様、幼児、同伴者なしの未成年者:乗船時点でお子様の年齢は6か月以上、または洋上に3日以上連続して滞在するクルーズの場合は12か月以上である必要があります。お子様をお連れのお客様が、お子様のご旅行に関するポリシーに反している場合、乗船をお断りいたします。オーシャニア クルーズは、未成年のお子様または同伴のお客様が乗船を拒否された場合、払い戻しや補償は行いません。18歳未満のお子様は、18歳以上の大人のお客様と同伴し、同じステートルームにご滞在いただく必要があります。18歳未満のお子様は、オーシャニア クルーズのすべての寄港地観光と地上ツアーで大人の同伴なしには参加できません。オーシャニア クルーズは、お子様の託児、エンターテインメント、監督などのサービスを提供しておりません。

妊娠中でもオーシャニア クルーズに参加できますか?
クルーズ開始日以前またはクルーズ期間中に24週目を迎える予定の妊婦の方は、オーシャニア クルーズの旅行にはご参加いただけません。

車椅子、移動補助器具など、乗客への特別なサポートはありますか?
レンタルプログラムの事前手配の詳細については、以下の当社正規ベンダーにお問い合わせください。
Special Needs at Sea
電話番号:(米国またはカナダ国内フリーダイヤル)800-513-4515または954-585-0575
Fax番号:954-585-0577
www.specialneedsatsea.com

OLife Choiceの無料の寄港地観光アメニティとして選べる観光ツアーはどれですか?
オーシャニア セレクト、オーシャニア エクスクルーシブ、クリナリー ディスカバリー ツアー、エグゼクティブ コレクション プログラムの専用車ツアーを除くスタンダードな寄港地観光ツアーが、O Life Choiceの無料寄港地観光としてお選びいただけます。

オーシャニア セレクト、オーシャニア エクスクルーシブ、クリナリー ツアーの寄港地観光は、差額を支払うことでOLife Choiceの無料寄港地観光アメニティとして選択することはできますか?
いいえ、お選びいただけるのはスタンダード寄港地観光のみとなります。

寄港地観光はいつから予約できますか?
寄港地観光は出航の180日前からご予約いただけます。ご予約は出航の3日前まで可能ですが、空席状況によりご利用いただけない場合もございます。

キャンセル待ちリストとは何ですか?
キャンセル待ちリストとは、ご希望のカテゴリーが満員のため、キャンセル待ちのお客様のリストに登録されているという意味です。キャンセル待ちリストから外れるまで、クルーズのご予約は保証されません。

異なる寄港地での乗船、下船、または再乗船は可能ですか?
法律や規制が常時変更される中、お客様に最新の情報を提供するため、異なる港での乗船、下船、再乗船のための代替港リクエストは、乗下船日の約6か月前に、以下の条件を満たす限り、当社がお客様に代わって申請することができます。
ご予約のお支払い(お申込金または最終支払い)が行われていること。
ご予約上の、国籍やパスポート情報を含むGRFゲスト登録フォームが完了していること。
申請されたリクエストへの返答には最長7営業日かかります。

旅行代理店を通じて予約した場合、予約したクルーズの支払いは自分でできますか?
お選びになった旅行代理店や代理人のみが、クルーズのお申込金や料金お支払いを含むあらゆる手配をお客様に代わって行います。唯一の例外は寄港地観光やラ レゼルブやプリベーなどのお食事アイテムの追加や支払いです。

船上に介助動物を同行することはできますか?
介助動物のリクエストは、特定の状況ごとに、ADA(アメリカ障害者法)を遵守して審査されます。

車椅子や電動車椅子は船上に持ち込めますか?
はい。車椅子や電動車椅子が折り畳み式で、幅が22インチ(56cm)以下であれば、お持ち込みいただけます。

グループ予約の最終支払い期限はいつですか?
14日間以下のクルーズの場合は、出航の90日前まで、 15日間以上のクルーズの場合は、出航の150日前までとなります。

グループ予約が5未満になってしまった場合、その予約はグループから削除されますか?
予約がグループから削除されることはなく、お客様はアメニティを保持できます。

グループ全員が同日に同一の空港から出発する場合、同じフライトに乗れますか?
旅行代理店またはお客様からグループ部門まで、同一フライトのご希望を電子メールでお知らせいただく必要があります。ただし空路カスタマイズのリクエストがない場合、同一フライトは保証されません。

私が参加するクルーズにはビザが必要です。港に停泊している間、船上に留まることを選択すれば、ビザを購入しないで済みますか?
クルーズにビザが必要とされている場合、個人で、またはオーシャニア クルーズを通じてビザを取得する必要があります。クルーズに必要とされる適切なビザを取得しなかった場合、乗船を拒否されます。

請求書に「保証」と記載されています。これはどういう意味ですか?なぜステートルーム番号が記載されていないのですか?
「保証」とは、まだステートルーム/スイート番号が割り当てられていない段階で、このクルーズへの乗船が保証されているという意味です。客室の割り当ては出航までに決まります。

なぜパスポートは、下船日より6か月以上有効でなければならないのですか?
当社のすべての旅程のクルーズで、お客様全員に、下船日から6か月以上有効なパスポートの所持をお願いしています。これは寄港地に予定以上の滞在を余儀なくされる医療上の緊急事態など、予測不可能な事態に備えるためです。

オーシャニア クルーズ旅行補償プログラムに関して質問がある場合は、どこへ電話すればよいですか?
1-800-457-7709

価格および支払い

料金は何を基に決められるのですか?
料金は2名様1室利用のお1人様分で、事前の通知なく変更になることがあります。詳細は利用規約のページをご覧ください。

申込金および全額支払いには、どんな支払い方法が使用できますか?
お申込金および全額お支払いには、アメリカン・エキスプレス、ディスカバー、マスターカード、VISA、旅行代理店の小切手、および個人小切手をご利用いただけます。お客様の便宜を考え、最終支払いはお申込金のお支払いに使用されたクレジットカードに自動的に請求されることがあります。オーシャニア クルーズは、クレジットカード発行銀行が独自に徴収する外貨両替/取引手数料に関する責任を一切負いません。これらの料金は銀行が別途請求するものであり、オーシャニア クルーズの利益とはなりません。第三者が持つクレジットカードへの請求は、カード所有者の有効な承認が付与されている場合に限り受け付けます。

申込金および支払いに関するポリシーを教えてください。
ご予約の際には、オーナーズ、ビスタおよびオセアニア スイートの場合は1名様ごとに適用料金の20%、その他のスイート/ステートルームの場合は1名様あたり750ドルのお申込金が必要です。グランド ボヤージュのご予約には、1名様あたり1,500ドルのお申込金が必要です。お申込金は、航海の120日以上前に予約された場合はご予約日から7日以内、航海の91~120日前までに予約された場合はご予約日から3日以内、航海の90日前以降に予約された場合はご予約日当日中にお支払いいただかなければなりません。別段の記載がない限り、最終支払いは、15日未満のご旅行の場合はクルーズ出発日の90日前まで、15日以上のご旅行の場合はクルーズ出発日の150日前までにオーシャニア クルーズによって受領されなければなりません。オーシャニア クルーズは、スケジュールに従って申込金支払いまたは最終支払いが行われなかったご予約、もしくはパスポート情報のないご予約をキャンセルする権利を有します。お支払いには、アメリカン・エキスプレス、マスターカード、VISA、ディスカバー、オーシャニア クルーズ宛てに振り出された小切手をご利用いただけます。お申込金のお支払い後は、いかなる変更にも事務手数料が請求されます。オーシャニア クルーズのクレジットカード取引は、当社取引銀行を通して、米ドル立てで決済されます。VISA、ディスカバーカード、マスター・カードの発行銀行によっては、船上でのお買い物およびアメリカ国外で行われた購入手続きに対して、米ドルで取引が行われたとしても、「海外取引手数料」が請求されることがあります。オーシャニア クルーズは、クレジットカード発行会社が独自に徴収する外貨両替/取引手数料に関する責任を一切負いません。詳細は、クレジットカード会社に直接お問い合わせください。

180日間の旅
180日間の旅のご予約を確保するには、すべてのスイート&ステートルームについて、1名様ごとに適用クルーズ料金の20%のお申込金が必要です。ご予約日から7日以内にお支払いください。最終支払いおよびパスポート情報、船上での特別サービスのご要望は、クルーズ出発日の181日前までに受領されなければなりません。これらが完了しなかった場合は、即時キャンセルおよび適用キャンセル料の請求が行われる可能性があります。

キャンセルおよび払い戻しに関するポリシーを教えてください。
すべてのキャンセルは書面に明記し、キャンセル料が発生する日の前日までにオーシャニア クルーズによって受領される必要があります。料金とはオーシャニア クルーズから購入したクルーズまたは航空券の全費用を指し、オプション施設およびサービス手数料は除きます。オプション施設およびサービスのキャンセルに関する手数料は、乗客チケット/契約の全規約を参照してください。出発予定時刻までに受領された、書面によるキャンセルには、以下のキャンセル料が請求されます。14日間以下または15日間以上のクルーズのキャンセルの詳細を含む。

出発予定時刻までに受領された、書面によるキャンセルには、以下のキャンセル料が請求されます。

14日以下のクルーズ:

クルーズ航海日までの日数 - キャンセル料金
91~120日前まで - 1名様あたり$250の事務手数料+
76~90日前まで - 料金の25%
61~75日前まで - 料金の50%
31~60日前まで - 料金の75%
0~30日前まで - 料金の100%

オーナーズ、ビスタ、およびオセアニア スイートは、航海日の91~120日前までにキャンセルした場合の事務手数料は料金の10%

15日以上のクルーズ(180日間の旅は除く):

クルーズ航海日までの日数 - キャンセル料金
151~180日前まで - 1名様あたり$250の事務手数料+
121~150日前まで - 料金の25%
91~120日前まで - 料金の50%
61~90日前まで - 料金の75%
0~60日前まで - 料金の100%

オーナーズ、ビスタ、およびオセアニア スイートは、航海日の151~180日前までにキャンセルした場合の事務手数料は料金の10%

180日間の旅

181日前までのお申込金 - 1名様あたり$250
151~180日前まで - 料金の25%
121~150日前まで - 料金の50%
91~120日前まで - 料金の75%
0~90日前まで - 料金の100%

オーナーズ、およびビスタ スイートは、航海日の181日前までにキャンセルした場合のお申込金の事務手数料は料金の10%。

パッケージおよびアメニティ - キャンセル料

  • クルーズ前および/またはクルーズ後のホテル パッケージは出発日の60日前まで - 料金の100%
  • クルーズ前および/またはクルーズ後の地上パッケージは出発日の60日前まで - 料金の100%
  • 陸路パッケージは出発日の60日前まで - 料金の100%
  • 寄港地観光は寄港地観光の36時間前まで - 料金の100%
  • 乗船時または乗船後の寄港地観光パッケージ - 料金の100%
  • プライベート送迎は出発の36時間前まで - 料金の100%
  • エグゼクティブ コレクション -専用車またはバンは出発の36時間前まで - 料金の100%
  • ビザ パッケージは出発日の60日前まで - 料金の100%
  • 発券後の航空代金(出発日の60日前以降) - 料金の100%
  • 承認後の航空券カスタマイズ料金 - 料金の100%
  • 航空券追加料金は60日前まで - 料金の100%
  • 「ラ レゼルブ バイ ワイン スペクテーター」および「プリベー」のご予約、キュリナリーセンターのクラスは、ご予約またはクラスの36時間前まで - 料金の100%

+事務手数料は将来のクルーズクレジットに変換できます。このクレジットは、キャンセル日より12ヵ月以内にご予約いただき、クレジット発行日より2年以内に出発されるご旅行に対してご利用いただけます。

どの通貨を使用できますか?
北米の費用はすべて米ドルとなります。カナダ在住のお客様は、カナダドルでもご予約いただけます。オーストラリアはオーストラリアドル、ヨーロッパはユーロ、イギリスは英ポンド、その他の地域は、特に記載のない限り米ドルとなります。特に明記のない限り、クルーズ前の付帯費用または追加費用はすべて、ご予約時の通貨での表示/お支払いとなります。船内でのすべての購入費用は、お客様のステートルーム/スイートのアカウントに米ドルで請求されます。船内では、現金をご利用いただけません。

お一人様用割引とは何ですか?
1人利用追加料金の特別割引をご利用いただけるクルーズは以下でご覧いただけます。https://www.oceaniacruises.com/special-offers/single-supplement/

第三者による支払いは可能ですか?
第三者が持つクレジットカードへの請求は、カード所有者が承認した有効な「第三者クレジットカード承認」が付与されている場合に限り受け付けます。

「2 for 1」料金とはどういう意味ですか?
「2 for 1」料金は2名様1室利用の場合の料金です。料金はパンフレットに記載されている正規料金の50%割引で計算されます。

パンフレット記載の正規料金とはどういう意味ですか?
当社パンフレットのパンフレット記載の正規料金のコラムに記載されている、本来の1人あたりのクルーズ料金です。これは、プロモーション料金や割引を適用する前の正規料金です。

1人あたり250ドルの事務手数料をシップボードクレジットとして利用できますか?
いいえ、これは今後のクルーズのクレジットとしてのみ交換可能です。このクルーズクレジットはクルーズ料金から差し引かれ、クルーズの申込金や支払いとして利用することはできません。

チップはどれくらいになりますか。前払いすることはできますか?
チップは前払いが可能です。
ペントハウス以上は1名様1日あたり23ドル、
コンシェルジュ以上は1名様1日あたり16ドルとなります。

旅行代理店/トラベルパートナー割引料金はありますか?
はい。対象となる旅行代理店に1年以上雇用され、フルタイムで旅行代理業に携わっている方のための割引料金プログラムをご用意しています。ご利用可能な日程や情報は以下にログインしてご覧ください。https://www.oceaniacruises.com/agent

旅行代理店および家族と友人のための事前承認プログラムはありますか?
いいえ。オーシャニア クルーズには事前承認プログラムはありません。既存の正規料金でのご予約は旅行代理店割引料金や家族と友人向け割引料金に変更することはできません。

出航前にシップボードクレジットを寄港地観光ツアーの支払いにあてることはできますか?
いいえ。シップボードクレジットは船上での商品やサービスの購入に使うためのものです。したがって、寄港地観光ツアーの支払いにシップボードクレジットを利用したい場合は、乗船後に寄港地観光の予約する必要があります。

キャンセル待ちリストのカテゴリーの料金の仕組みはどうなっていますか?
キャンセル待ちリストから外れるまで、リストに記載されたカテゴリーの料金は保証されません。キャンセル待ちリストから外れた時点の料金とアメニティが適用されます。

キャンセルした予約の返金手続きはいつ行われますか?
返金手続きは週に2回自動的に行われます。

私のクレジットカードが不正使用/閉鎖されました。小切手での返金は受けられますか?
クレジットカード会社/銀行のレターヘッド付きの口座閉鎖の証明をお送りいただく必要があります。
これを次のオーシャニア クルーズの予約責任者までお送りください。電子メールアドレス:Ressupervisors@oceaniacruises.com

空路および地上プログラム

予約に空の旅を追加することは可能ですか?
お客様への追加サービスとして、オーシャニア クルーズはクルーズと連携した空の旅の手配を承っております。経路の決定を含む空の旅の手配は、オーシャニア クルーズ(またはその代理業者)の裁量で決定され、フライトの空席状況、および各種航空会社とオーシャニア クルーズ、独立契約業者間の取り決めに基づいて行われます。サービスクラスのアップグレード、特定の航空会社や経路といった特別なご要望はオーシャニア クルーズの裁量に委ねられます。アップグレードは国際線に適用され、アメリカ国内線や北米、ヨーロッパ、南米、アジア、アフリカの大陸内のフライトには適用されないことがあります。航空券代金は変更時の現行レートにより変動します。これらの手配を行うにあたり、オーシャニア クルーズはあくまでお客様の代理人として行動し、いかなる航空会社をも運営、管理、監督するものではありません。また、オーシャニア クルーズが航空券を発行したかどうかにかかわらず、航空会社がスケジュールを満たさなかった場合、オーシャニア クルーズは一切責任を負いません。航空券の払い戻しはオーシャニア クルーズに対してのみ行われ、クルーズまたはクルーズツアー料金全額の一部とみなされます。空の旅の手配を変更またはキャンセルした場合、その結果として航空会社が請求する手数料はお客様の負担となります。政府規制に基づき、乗り遅れたり乗船地で乗船できなかった場合、出発後に乗船することはできません。このような場合、船はクルーズ料金またはクルーズツアー料金の払い戻しを行う義務を負いません。

自分自身で空の旅の手配を行えますか?
オーシャニア クルーズは、払戻し不可の、制限付き旅行またはフリークエントフライヤープログラムを利用した空または陸の旅の手配に関して、いかなる責任も負いません。この免責には、お客様ご自身が空または陸の旅の手配を行い、その結果直前で乗船港または下船港に変更が生じた場合、あるいは港へのご到着が遅れた場合なども含みます。これらの免責事項に関する規約全文は、乗客チケット/契約を参照してください。

航空会社に対する個別のリクエストには対応できますか?
特定の航空会社、経路、フライトその他、空路のカスタマイズは、出航の270日前以降の、ご予約のお支払いが行われた時点からリクエスト可能です。空路カスタマイズの料金は1名様1件あたり$175および航空券の差額となります。175ドルのサービス料金は空路のカスタマイズの承認後は払戻し不可となります。

航空券は払い戻し可能ですか?
航空券の払い戻しはオーシャニア クルーズに対してのみ行われ、クルーズまたはクルーズツアー料金全額の一部とみなされます。航空券を紛失された場合は、新たに航空券をご購入いただく必要があります。航空券の新たな購入にかかる全費用はお客様の負担となります。空の旅の手配を変更またはキャンセルした場合、その結果として航空券発行手数料はすべてお客様の負担となります。

飛行機の座席の選択または航空会社への特別リクエストはいつ行えばいいですか?
座席指定、フリークエントフライヤープログラム、車いすのリクエスト、酸素タンクや特別食のリクエストなど、フライト前の手配は、航空会社のポリシーや手続きに従いお客様ご自身で行ってください。別段の記載がない限り、オーシャニア クルーズは航空会社への特別リクエストを確約することはできません。料金の特殊性のため、フリークエントフライヤーまたは過去利用者割引はオーシャニア クルーズが発行する航空券には適用されないことがございます。このような特別リクエストおよびサービスは、ご自身で、または旅行代理店を通して、直接航空会社にお問い合わせください。

団体の空路カスタマイズのリクエストには料金がかかりますか?
無料の団体空路カスタマイズの適用は、同一の空港を同日に(到着および出発)利用するグループが21名を超えることが条件となります。リクエストをカスタム空路部門に申請すると、空路カスタマイズのブロックが可能か、料金が無料になるかが審査されます。

確実に友人と同じフライトに乗れるようにするにはどうすればいいですか?
同じ空港から出発する場合には、お客様とご同行者が空路のカスタマイズをリクエストすることができます。空路カスタマイズのリクエストには料金がかかります。

オーシャニア クルーズを通じて航空券を購入すると送迎が含まれますか?
いいえ。送迎はオプションで、別売りとなります。

地上パッケージには食事は含まれますか?
オーシャニア クルーズが提供する地上パッケージには食事が含まれるものもあります。毎日の旅程でどの食事が含まれるか、プログラムの詳細をご確認ください。

ホテルパッケージには食事は含まれますか?
オーシャニア クルーズが提供するホテルパッケージに食事は含まれません。

クルーズ前またはクルーズ後のホテルパッケージを予約した場合には送迎は含まれますか?
はい。クルーズ前のホテルパッケージまたは地上パッケージをご予約の場合には、空港からホテルおよびホテルから港への送迎が含まれます。クルーズ後のホテルパッケージまたは地上パッケージをご予約の場合には、港からホテルおよびホテルから空港への送迎が含まれます。

空路をキャンセル料なしで取り消せるのはいつまでですか?
航空券発券前ならいつでも取り消し可能です。航空券の発券は出航の60日前から開始されます。発券後は、空路の取り消しを含め、あらゆる変更が変更/キャンセル料金の対象となります。また、空路カスタマイズのリクエストが申請されている場合には、空路の変更/キャンセルに追加料金がかかります。

オーシャニア クルーズを通じて空路を予約する場合、クルーズ出航日に到着するのですか、それとも前日に到着するのですか?
オーシャニア クルーズを通じて空路を予約する場合、到着は乗船日当日となります。

フライトスケジュールはいつわかりますか?
フライトスケジュールは出航日の76日前にわかります。

書類

最終書類はいつ受け取ることができますか?
クルーズに関する最終書類およびオーシャニア クルーズがお客様に代わって行った手配に関する書類は、航海日よりおよそ21日前に、指定旅行代理店またはお客様に直接送付されます。速達での送付にはサービス料がかかることがございます。

オーシャニア クルーズを通してブラジル、インド、中国のビザを購入したい場合に連絡する「ビザセントラル」ビザサービスの電話番号を教えてください。
オーシャニア クルーズを通してブラジル、インド、中国のビザを購入したい場合に連絡するビザセントラル800のフリーダイヤル番号:

  • アメリカ国民 - 1-800-313-1215
  • カナダ国民 - 1-888-665-9956

クルーズバケーション概要にアメニティはいつ記載されるのですか?
アメニティは出航日の5日前からご覧いただけます。

最終クルーズバケーション概要の電子版に加えて、乗客/旅行代理店に提供される書類はありますか?
はい。ご予約/確認が全額支払われるとクルーズバケーションガイドが発行されます。クルーズバケーションガイドには以下が含まれます。手荷物タグ、船の情報、パスポートおよびビザ情報、ご予約概要、デッキ見取り図、寄港地観光、クルーズ一般情報

「クルーズチケット」と寄港地観光、ホテル、送迎のバウチャーは提供されますか?
いいえ。クルーズバケーションガイドまたは最終クルーズバケーション概要サービスが「クルーズチケット」であり、お客様はパスポートによってご乗船いただけます。オーシャニア クルーズは、付随アイテムの「バウチャー」も発行しません。これらのアイテムは最終クルーズバケーション概要に記載されています。

クルーズバケーションガイドはいつ送られますか?
クルーズバケーションガイドは出航日の約90日前に発送されます。

書類処理の遅れを防ぐには、どんな情報を提供すればいいですか?
クルーズバケーションガイド作成、最終クルーズバケーション概要発行の遅れを防ぐには、ゲスト登録フォームを完了していただくことが必要です。

乗船には乗船券が必要ですか?
いいえ。必要なのはパスポート(クルーズの下船日から6か月以上有効なもの)と必要なビザ(必要な場合)のみです。

埠頭でのチェックインに、ブルーのクルーズバケーションガイドと最終クルーズバケーション概要は必要ですか?
いいえ。お客様それぞれのクルーズバケーションガイドは、予備的な書類であり、お客様の控えとしてのサービスです。乗船には最終クルーズバケーション概要(出航の21日前に送信される電子文書)のコピーを、有効なパスポートとともにお持ちいただくことが必要です。

ステートルーム/スイートをアップグレードまたは変更した場合、クルーズバケーションガイドは再発行できますか?
はい。25ドルの再発行料により再発行可能です。

クルーズバケーションガイドを再発行した場合、発送にはどれくらいかかりますか?
新しいクルーズバケーションガイドが再発行されてから発送されるまで、約2~3週間かかります。

お出かけの前に

手荷物に関するポリシーを教えてください。
オーシャニア クルーズのお客様の手荷物は、航空会社、政府のセキュリティ要件、ランドオペレーターの規制と料金体系に従って取り扱われなければなりません。これらの規制による制限を超える手荷物には、超過手荷物料金を含む、個々のオペレーターが定める料金がかかります。現在、受託手荷物には料金がかかるのが普通です。この料金はお客様の負担となります。手荷物に関する航空会社のポリシーについては、各航空会社にお問い合わせください。オーシャニア クルーズは、危険とみなされる物品(爆発物、銃火器、液体酸素、可燃性または違法の物品など)の持ち込みを拒否する権利を有します。オーシャニア クルーズは安全性の観点から手荷物を調べる権利を有します。持込手荷物および所持品はすべてお客様の責任で管理してください。オーシャニア クルーズは、お客様の手荷物の損失や損傷について一切責任を負いません。荷物保険への加入をお勧めいたします。手荷物および個人の所持品は、お客様が下船されますと船から下ろされます。いかなる場合でも、手荷物の所有者が乗船していない時に荷物を船内に残しておくことはありません。お客様は、妥当な数量の手荷物をオーシャニア クルーズの船内にお持ち込みいただけます。70ポンドを超える重量の手荷物はお持ち込みいただけません。持ち込まれた場合は船から下ろさせていただきます。各規約は、乗客チケット/契約を参照してください。

パスポート、ビザ、特別な予防接種は必要ですか?
パスポートおよびビザの要件、ならびに予防接種証明書および他の健康面の要件に関する規制は、目的地により異なります。お選びになった旅程に必要な、旅行および健康に関する有効な書類を入手し所持しておくことは、各お客様の責任となります。適切な書類をお持ちでないお客様には乗船が許可されません。その場合、オーシャニア クルーズにお支払いいただいたクルーズ料金や他の旅行要素の払い戻しは行われません。パスポートは、旅行完了日より6ヵ月以上先まで有効でなければなりません。航空会社の安全規制により、お客様のパスポートに記載されたお名前は、航空券のお名前と一致しなければなりません。一致していない場合は搭乗を拒否されることがございます。オーシャニア クルーズは、表示されたガイドラインを超えて、必要なビザを取得する責任や、お客様にビザや他の出入国に必要な書類の入手をアドバイスする責任を負うことはありません。

旅行に関する安全情報はどこで見つけられますか?
米国国務省には、世界のすべての国の領事館情報シートが用意されています。オーシャニア クルーズでは、米国国務省ウェブサイト(http://travel.state.gov)で、特定の国への旅行に関する安全情報や警告をご覧になるいことをお勧めしています。

私には既存の疾患があります。どうすればよいですか?
何らかの疾患や特別なニーズをお持ちで、旅行中に治療や注意、援助が必要となる可能性がある場合、または車椅子や電動車椅子、酸素治療装置などの医療器具の持ち込みが必要な場合は、お申込金お支払い時にオーシャニア クルーズに書面にてお知らせいただく必要があります。運動制限のあるお客様には不向きな寄港地もございます。その場合、車いすや電動車いすのお客様、その他運動制限のあるお客様の下船をお断りすることがあります。オーシャニア クルーズは、妊娠6ヵ月目を超えた女性のお客様をお迎えすることはできません。オーシャニア クルーズは、身体的、精神的または感情的に問題があり旅行に不向きと判断されるお客様、もしくはオーシャニア クルーズが提供できるケアを超えた状況により、船上で快適にお過ごしいただけないと判断されるお客様の乗船を拒否または取り消す権利を有します。状況が許す限り、オーシャニア クルーズは、上記のような特別器具をご使用のお客様の乗船を許可いたします。ただし、器具が当社ポリシーステートメントに記載された判断基準を満たすことが条件となります。

車椅子、移動補助器具など、乗客への特別なサポートはありますか?
レンタルプログラムの事前手配の詳細については、以下の当社正規ベンダーにお問い合わせください。
Special Needs at Sea
電話番号:(米国またはカナダ国内フリーダイヤル)800-513-4515または954-585-0575
Fax番号:954-585-0577
www.specialneedsatsea.com

船上ではどのような特別食が用意されていますか?
糖尿病、グルテン不耐症、乳糖不耐症、コーシャ(ユダヤ教の戒律に則った食事)、ベジタリアン、およびベーガンの方は、特別食の手配を承ります。その他の特別食のご要望には承認が必要で、場合によっては医療書類の提出が必要になることがあります。

ステートルームにはどのようなコンセントが備わっていますか?
各ステートルームには2~110ボルトのコンセントおよび2~220ボルトのコンセントが備わっています。これらのコンセントは充電、ヘアドライヤー、電気カミソリ、電動の衛生用品などにご利用いただけます。

服装規定はありますか? 
船上でのお勧めの服装はリゾートまたはカントリークラブカジュアルです。夜のダイニングには、エレガントなカジュアルリゾートウェアが望ましいでしょう。午後 6 時以降のレストランでは、カジュアルなジーンズ、ショートパンツ、Tシャツ、ベースボールキャップ、テニスシューズはご遠慮ください。ベースボールキャップはテラスカフェでは午後 6 時以降もご着用いただけます。

クルーズ前にスパトリートメントを予約したいのですが?
Canyon Ranch®のスパトリートメントは、Canyon Ranch®までお電話(877-329-1924)または電子メール(Oceania@canyonranch.com)で便利にご予約いただけます。クルーズ出発の60日前よりご予約を承ります。追加情報はCanyonRanch.comをご覧ください。ご注意:16歳未満のお客様はいかなる場合でもスパまたはフィットネスセンターへご入場いただけません。また、16~17歳のお客様は大人のお客様とご一緒の場合に限り施設をご利用いただけます。

オーシャニア クルーズには無料のシャトルサービスはありますか?
以下の場合に無料のシャトルサービスを提供しております。
停泊場所が主要な通りから離れている場合
タクシーその他の公共交通機関の港からの利用が難しい場合
港が産業港であり、歩行に向かない場合無料バスが提供されるかどうかは利用する港により、出航日の近く、またはクルーズ中に決定されます。
船上では、街中までの無料シャトルが提供される港のリストが提供されます。

旅程にある寄港地の平均的な気候はどうすればわかりますか?
www.weather.comをご覧になることをお勧めしています。このサイトで世界中の目的地の平均気温を確認できます。

無料インターネットを2台以上の機器に利用することはできますか?
はい。ただし、トップカテゴリーのスイートをご予約の場合を除き、同時にログインできるユーザーは1名様のみです。トップカテゴリーのスイート(オーナーズ スイート、ビスタ スイート、オーシャニア スイート)では、無料のWiFiプロモーションが両名のお客様に適用され、スイートあたり2つのログインをご利用いただけます。

オーシャニア クルーズを通じて送迎を購入した場合、空港から港への送迎サービスとは、どうやって落ち合うのですか?
オーシャニアの担当者が手荷物受け取りエリアでお客様をお待ちしています。

客室にコーヒーメーカーを置けますか?
火事の危険性のため、個人のコーヒーメーカーを船上に持ち込むことはできません。またスイートやステートルームへの設置リクエストも承れません。

訪問客を船上に招くことはできますか?
厳しいセキュリティ規制により、訪問者の乗船はできません。乗船が許可されているのはクルーズに参加してるお客様のみです。

アルコール飲料の船上持ち込みに関するポリシーはどうなっていますか?
クルーズ全日程を通じて、ワイン3本まで(クルーズ、ステートルームあたり)の船上へのお持ち込みが可能です。これは、飛行機で持ち込んだご自分のワインまたは陸上で購入されたワインを含みます。船で把握できるよう、ワインを船上にお持ち込みになる場合はお知らせいただくようお願いしております。お客様はステートルームまたはスイートでプライバシーを保ちながらワインをお楽しみいただくことができます。また、船内のダイニングルームでもお召し上がりいただけます。ダイニングルームまたは公共エリアでワインをお飲みになる場合は、ボトル1本につき25.00ドルの開栓料がかかります。

Canyon Ranch®スパやビューティトリートメントを事前に予約することはできますか?
Canyon Ranch®スパのご予約は、出航の60~7日前に、Canyon Ranchまで直接お電話(877-329-1924)で承ります。

オーシャニア クルーズ手荷物バレーサービス

手荷物の配送はどこが行うのですか?
Luggage Forward®です。

バッグの寸法や重量を測る必要はありますか?
ありません。Luggage Forward®は航空会社同様のシンプルな手荷物カテゴリーを採用しています。お客様のバッグに合ったカテゴリーを選択していただくだけです。

手荷物はどのように荷造りすればいいですか?手荷物は箱に入れたり、包んだりする必要はありますか?
手荷物は飛行機でご旅行の際と同様です。特別な荷造りは必要ありません。

スポーツ器具やその他のスーツケース以外のアイテムはどのように荷造りすればいいですか?
スポーツ器具は旅行用のハードケースまたはソフトケースに収納する必要があります。ソフト トラベルケースに収納したゴルフクラブはヘッドに保護用の適切なカバーをつけてください。

発送した手荷物は必ず時間通りに到着しますか?
はい。Luggage Forwardで送られた手荷物は、手荷物全額分プラス$500が保証されています。

手荷物には保険がかかっていますか?
はい。Luggage Forwardでは発送する各手荷物に$500の補償をつけています。追加の補償額はバッグ1個あたり最大$50,000まで、国際配送では追加補償額$500につき$10、米国内の配送では追加補償額$500につき$5でご購入いただけます。

保険は何を補償するのですか?
保険は紛失や損傷(航空会社に手荷物として預け入れた場合のような、通常の摩耗や消耗を超えるもの)に対する価値を補償します。

手荷物に施錠することはできますか?
国際配送の場合は通関手続きを迅速にするため施錠はできません。米国内の配送の場合はLuggage Forwardの価値保護ポリシーを適用するためには施錠する必要があります。

どのような転送のオプションがありますか?
サービスのオプションについては手荷物配送パンフレットの裏面をご覧ください。配送にかかる時間は集荷日から始まり、営業日のみが日数として数えられます。すべての荷物は配達予定日の終わりまで、または配達予定日よりも早い日付に配達されます。

どのようなアイテムが禁止されていますか?
アルコール、医薬品、香水、コロン、可燃性スプレーはLuggage Forwardでは送れません。ご自分で運ぶ手荷物に入れてください。一般的に、高価なアイテムはLuggage Forwardの保護ポリシーの補償対象にはなりませんので、ご自分で運ぶ手荷物に入れてください(電子機器、宝飾品、陶器、アンティークなど)。

配送サービスが適用されない港はどこですか?
Luggage Forwardは以下を除く当社の乗船、下船港のすべてに配送可能です。 ただし、Luggage Forwardはこれらの港からも下船時に荷物をお客様のご自宅に配送することは可能です。

  • ブエノスアイレス
  • 上海
  • ムンバイ
  • カヤオ
  • バンコク

船上に持ち込めないもの

お客様およびクルーの安全と保護は当社の最優先事項です。以下のアイテムはオーシャニア クルーズの船上にはお持ち込みいただけません。これらのアイテムは没収され、船上には乗せられません。不法と判断されたものについては該当する政府機関に通報されます。

  • 1.あらゆる不法な麻薬/薬(医療目的で処方された大麻や、そうした薬のための道具その他のアイテムを含みます。フーカパイプもこれに含まれます)。
  • 2.レプリカ、模造品、発砲できない武器、スタート合図用ピストルおよびそれらの部品を含む、あらゆる銃器
  • 3.空気銃、BBガン、ペレットピストル、ライフル
  • 4.その他のあらゆる発砲武器または銃器に類似していたり、銃器と見誤られる可能性のあるもの(例:ペイントボールガン)
  • 5.あらゆる弾薬または2、3、4に記載されているアイテムのためのレプリカ弾薬
  • 6.あらゆる爆発物、爆発物やデバイスの模造品を含む構成部品(例:起爆装置)
  • 7.花火、発煙筒、点火装置(船の救命設備の一部として正しく表示されているものを除く)
  • 8.武術用武器(例:手裏剣、からざお)
  • 9.刃の長さが4インチ/10.16cmを超えるナイフ
  • 10.西洋カミソリ
  • 11.剣、小刀、短剣
  • 12.槍、スピアガン
  • 13.クロスボウ、クロスボウの矢、弓矢
  • 14.ナックルダスター、メリケンサック、こん棒、伸縮性警棒、警棒、からざお、ヌンチャクなどを含む鈍器
  • 15.身体の自由を制限する物質が含まれているアイテム(例:ガスガン、催涙ガススプレー、メイス、燐、酸、その他の傷を負わせたり障害を残す危険な化学物質
  • 16.身体の自由を奪う器具(例:手錠、足かせ、頭部拘束ストラップ)
  • 17.発火性物質や危険な化学物質(例:ガソリン、変性アルコール、シンナー、ライター燃料など)
  • 18.攻撃用の武器として製造、改造、使用されるその他のアイテム
  • 19.スタンデバイス(例:テイザー、スタンガン)
  • 20.大型バッテリー
  • 21.船内に持ち込まれたアイテムで当社が供給したものでなく、以下のような(ただしこれらに限定されない)あらゆる発熱体を含むもの:ロッド式湯沸かし器、電気毛布、アイロン、湯沸かし器、コーヒーメーカー、保温/ホットプレートなど
  • 22.リモートコントロールまたは自動飛行機器、玩具、ドローン
  • 23.自動バランス ホバーボード、エアホイール、スクーター、セグウェイ
  • 24.圧縮ガスタンク、ボトル、ダイビング用を含むボンベ、プロパンガスダンク、大型エアゾール缶
  • 25.非常用位置指示無線標識(EPIRB)、アマチュア無線、衛星電話、変圧器、レーザー、レーザーポインター
  • 26.無線/電話信号を混乱させるあらゆる形の機器

船上で

バレット施設およびランドリー施設はありますか?
船上でドライクリーニングおよびランドリーサービスをご提供しております。追加料金で通常およびエクスプレスサービスをご利用いただけます。

船上で喫煙は可能ですか?
船上のすべてのお客様およびスタッフの安全とセキュリティを考え、前方プールデッキの右舷側コーナーおよび後方ホライズンの左舷側コーナーに指定喫煙エリアを設けております。これらのエリアは快適にお過ごしいただけるよう家具を備えており、飲食エリアの近くの便利な場所に位置しています。すべてのステートルーム、スイート、ベランダ、および指定喫煙エリア以外の場所での喫煙は固く禁じられております。ステートルーム、スイート、またはベランダでの喫煙は深刻な火災の危険を伴い、すべてのお客様およびスタッフの安全が脅かされることになります。このポリシーに従わなかったお客様は、次の寄港地で下船していただきます。また、家具、ベランダ、周囲のデッキや客室などへの損傷およびクリーニングにかかる費用を賄うための追加料金を請求させていただくことがございます。指定喫煙エリア以外のすべてのエリアは禁煙です。これには、すべてのゲストスイート、ステートルーム、ベランダ、レストラン、公共エリア、カジノ、その他すべての船内エリアが含まれます。葉巻およびパイプの喫煙は、前方プールデッキの右舷側コーナーでのみ許可されます。電子タバコは、指定喫煙所でのみご利用いただけます。

船上ではどのようなエンターテインメントが用意されていますか?
船上では、バラエティに富んだエンターテインメントをご用意しています。詳細情報は船内での過ごし方をご覧ください。

カジノの営業時間は?
カジノではブラックジャック、ポーカー、ルーレットをご用意しています。営業時間は日によって異なり、旅程や他のアクティビティとの関連で時間が変わることもございます。カジノは寄港地に停泊中は休業となります。スロットマシーンは通常10時30 a.m.分から閉店まで、テーブルは2時から5時30 p.m.分および8時30 p.m.分から閉店までです。

カジノに関するポリシーを教えてください。
18歳未満のお客様は、船内のカジノへの入場、ギャンブルへの参加はできません。使用通貨は、米ドルです。船上アカウントでのキャッシングサービスのご利用には、3%の手数料が発生し、お客様のアカウントに請求されます。キャッシングサービスは、1名様あたり1日につき3,000ドルまでとさせていただきます。

所持金を現地通貨に交換できますか?
ヨーロッパ旅行では、受付でユーロと交換していただけます。ヨーロッパ内のユーロが使われていない目的地、東アジア、中国、南米、およびカリブ海では、船上で外貨両替サービスをご提供するか、または陸上での外貨両替サービスに関する情報をご提供するよう最善を尽くします。すべての外貨両替取引はお客様の船上アカウントに請求され、オーシャニア クルーズが請求する5%の手数料も加算されます。

船上でクレジットカードを使ってキャッシングサービスを利用できますか?
キャッシングサービスは受付デスクで承ります。ご登録クレジットカード1枚につき1日500ドルまでご利用でき、お客様の船上アカウントに請求されます。5%の手数料もアカウントに加算されます。

船上でトラベラーズチェックまたは個人小切手の現金化はできますか?
トラベラーズチェックは船上で現金と交換できます。米ドル建てのトラベラーズチェックのみご利用いただけます。トラベラーズチェックを米ドルに交換する場合、サービス料はかかりません。個人小切手は受け付けておりません。

乗客の下船に関するポリシーを教えてください。
船が寄港地に到着しましたら、安全な下船のための指示アナウンスが流れるまで、公共エリアまたはステートルームでお待ちください。一部の寄港地では、テンダーボートがお客様を陸地へお連れいたします。テンダーボートが必要な場合は、いつどこで乗船すべきかの指示が出されます。各寄港地での出航時刻はオーシャニア カレントに掲載されており、またタラップ近くにも明確に表示されます。お客様は出航予定時刻に留意し、出航30分前までにお戻りになるようお願いいたします。もし出航時刻に間に合わず、船に乗り遅れた場合は、再乗船およびそれにかかる全費用はお客様の責任となります。上陸される際は、オーシャニア ワールドカード ステートルームキーを必ずご持参ください。オーシャニア ワールドカード ステートルームキーはお客様の乗船券の代わりとなり、セキュリティ上の目的から、乗り降りのたびにタラップでカードリーダーに通されます。

アルコール飲料に関するポリシーを教えてください。
アルコール飲料の販売・消費は21歳以上のお客様に限らせていただきます。オーシャニア クルーズは、21歳未満のお客様へのアルコール飲料の販売および消費を拒否・禁止いたします。アルコール飲料は節度を守ってお楽しみいただくようお願いいたします。オーシャニア クルーズは、陸上で購入したアルコール飲料の船内での消費を禁止し、またそのような飲料を没収する権利を有します。

船内ではどの通貨が使用されますか?
オーシャニア クルーズでは米ドル建てによるキャッシュレスシステムを使用しております。カジノを除き、船内でのすべての購入およびサービスは船上アカウントに請求されます。乗船手続き時に、アメリカン・エキスプレス、マスターカード、またはVISAのご登録が必要です。

船内ではワイヤレスインターネット接続(Wi-Fi)が可能ですか?
はい。船内全域においてワイヤレスインターネットサービスが利用可能です。

船内にはどのようなパソコン設備が備わっていますか?
各船のオセアニア@シー インターネットカフェ内には16台のパソコンが設置されています。オセアニア@シー インターネットカフェはクルーズ最終日まで1日24時間オープンしており、最終日は午後11時に閉店いたします。また図書館にも2台のパソコンのご用意がございます。ワイヤレスインターネットサービスは船内全域において利用可能です。

航海中、船外から私に連絡を取りたい場合は、どのようにすればよいですか?
航海中の乗客に連絡を取りたい場合は、1-866-242-7447(米国外からは732-335-3277)までお電話ください。電話をかける際には以下のものをご用意ください:クレジットカード(アメリカン・エキスプレス、VISA、マスターカード、ダイナースクラブ、ディカバー/ノーヴァス)、船名、乗客名とステートルーム番号電話料金は1分6.95ドルです(米国外からおかけの場合は追加料金がかかります) 

船上で携帯電話を使用できますか?
海上でもご自身の携帯電話を使った音声通話の発信や着信、テキストメッセージ、データサービスをご利用いただけます。国際ローミング料金が発生し、ご利用のサービスプロバイダから請求されます。AT&Tをご利用のお客様は、当社の船でご旅行中、国際通話、テキスト、データのご利用に対して割引料金が適用されるパッケージ各種の中からお選びいただけます。プランの詳細および利用規約の全文は、www.att.com/cruiseshipsをご覧ください。

船上での犯罪行為を防止または対応するには、どうすればよいですか?
乗客が行方不明になった、または犯罪行為を目撃した場合は、ただちに911に電話するか、ゲストサービスデスクにお知らせください。セキュリティ部門は犯罪疑惑および行方不明に対応する責任を担っており、911に電話するかゲストサービスデスクを通していつでも連絡できます。行方不明および犯罪行為は、オーシャニア クルーズのスタッフが迅速に応対し必要な情報を収集できるよう、すぐに報告していただくことが大切です。

医療支援が必要な場合は、911に電話するかゲストサービスデスクを通して医療部門にいつでも連絡できます。

オーシャニア クルーズは、船上での犯罪行為に対してゼロ容認方針を取っております。出発地または到着地が米国内である国際航海においては、オーシャニア クルーズは連邦の法律により、重犯罪行為が発生した場合や米国市民が行方不明になった場合は連邦機関に報告することが義務付けられています。米国市民が行方不明になったり、重犯罪(殺人、不審死、誘拐、深刻な肉体的傷害を伴う暴行、連邦法で定義された性的暴行、銃火器の発射、船の不正改ざん、10,000ドル以上の現金または物品の窃盗)が発生した場合は、FBIへは電話で、米国国土安全保障省へは電子通信で、沿岸警備隊へは書面でただちに報告しなければなりません。この要求事項は、米国領海内にいる時に起きた事件に適用されますが、犯罪者または犠牲者が米国市民の場合は、公海または外国の領海にいる時でも適用されます。

FBIはこれらすべての状況下において刑事裁判権を主張することが可能です。訪問した国々および船の船籍登録国も、刑事裁判権を主張し、または追加の報告義務を課すことができます。上記に加え、オーシャニア クルーズは、どんな犯罪疑惑もすべて、国、州、または地方の法執行機関に報告する権利を有します。

旅行中に発生した行方不明または重犯罪について、お客様が独自にFBIまたは沿岸警備隊に連絡することもできます。外国領海内または寄港地で起きた事件については、上記のほかに地元の法執行機関に連絡することもできます。これらの機関および全米性暴力ホットラインの連絡先情報は以下のページに記載されています。訪問する国の米国大使館および領事館の所在地も載っています。

犯罪被害者支援団体の連絡先情報

全米犯罪被害者センター(お客様がお住まいの地域の支援団体に関する情報を提供)
800-394-2255
www.ncvc.org

全米犯罪被害者支援機構(お客様がお住まいの地域の支援団体に関する情報を提供)
800-879-6682
www.trynova.org/

レイプ・虐待・近親姦の全米ネットワーク(24時間ホットラインおよびお客様がお住まいの地域の支援団体に関する情報を提供)
800-656-4673
www.rainn.org/

米国内の乗船港でのFBIおよび米国沿岸警備隊の連絡先

メリーランド州ボルチモア(乗船港)

  • FBIボルチモア出張所 - (410) 265-8080
  • USCGセクター ボストン ボルチモア指令センター - (410) 576-2525

マサチューセッツ州ボストン(乗船港)

  • FBIボストン出張所 - (617) 742-5533
  • USCGセクター ボストン指令センター - (617) 223-5757

ニュージャージー州ケープリバティ(乗船港)

  • FBIニューアーク出張所 - (973) 792-3000
  • USCGセクター ニューヨーク指令センター - (718) 354-4353

フロリダ州フォートローダーデール(乗船港)

  • FBIマイアミ出張所 - (305) 944-9101
  • USCGセクター マイアミ指令センター - (305) 535-4472

テキサス州ガルベストン(乗船港)

  • FBIヒューストン出張所 - (713) 693-5000
  • USCGセクター ヒューストン-ガルベストン指令センター - (713) 671-5133

ハワイ州ホノルル(乗船港)

  • FBIホノルル出張所 - (808) 566-4300
  • USCGセクター ホノルル指令センター - (808) 842-2600

カリフォルニア州ロサンゼルス(乗船港)

  • FBIロサンゼルス出張所 - (310) 477-6565
  • USCGセクター ロサンゼルス指令センター - (310) 521-3801

フロリダ州マイアミ(乗船港)

  • FBIマイアミ出張所 - (305) 944-9101
  • USCGセクター マイアミ指令センター - (305) 535-4472

ルイジアナ州ニューオーリンズ(乗船港)

  • FBIニューオーリンズ出張所 - (504) 816-3000
  • USCGセクター ニューオーリンズ指令センター - (504) 846-6160

寄港地での米国大使館および/または領事館と地元の法執行機関の連絡先情報はここをクリックしてください。

チップに関するポリシーを教えてください。
いくらチップを払うかは個人個人の問題であり、完全にお客様の判断に委ねられます。お客様への便宜を考え、以下のチップは自動的にお客様の船上アカウントに加算されます。

  • ステートルームにご滞在のお客様には、1名様あたり1日16.00ドルのチップが加算されます。
  • バトラーサービスが付いたペントハウス、オーシャニア、ビスタ、またはオーナーズ スイートにご滞在のお客様には、1名様あたり1日23.00ドルのチップが加算されます。
  • さらに、お飲み物のご購入、スパサービス、ラ レゼルブでのディナーには自動的に18%のサービスチップが加算されます。航海中はお客様独自の判断でチップの金額を調節していただけます。

船上のバスルームにはすべて段差がありますか? 
マリーナおよびリビエラの船上、すべてのステートルーム(車椅子でのアクセス可能な部屋を除く)のバスルームには階段がございます。ただし、スイート(ペントハウス以上)のバスルームにはございません。

レガッタ、インシグニア、およびノーティカの船上、すべてのステートルームのバスルームには階段がございます。ただし、カテゴリーGの車椅子でのアクセス可能なステートルームにはございません。

船上ではルームサービスを提供していますか?
オーナーズ スイート、ビスタ スイート、オセアニア スイートおよびペントハウス スイートにはお客様のお手伝いをするバトラーサービスが付きます。

レガッタ、ノーティカ、およびインシグニアの船上では、スイート15~16室ごとに1人のバトラーを配置しており、船全体には4人のバトラーがおります。バトラーサービスは午前6時30分~午後10時までご利用いただけます。

マリーナおよびリビエラの船上でのバトラーサービスは24時間ご利用可能です。そのほかにキャビン スチュワードおよびアシスタント スチュワードも待機しております。バトラーは以下を含む様々なサービスをお客様にご提供いたします:全スイートカテゴリー、オーナーズ スイート、ビスタ スイート、オセアニア スイートおよびペントハウス スイートでは、コースごとのルームサービスのご提供。

スイートにご滞在のお客様は、24時間利用可能なルームサービスメニューに記載のスタンダード料理に加え、すべての専門レストランのメニューからもご注文いただけます。専門レストランのお料理は、通常のダイニングルーム営業時間中、スイートでのみお召し上がりいただけます。グループ内のお客様はすべて同じメニューからご注文ください。

船上プロダクションショーの名前を教えてください。

船内にはベビーベッドがありますか?
すべての船は限定数のベビーベッドをご用意しています。

船上カジノにはどのようなゲームがありますか? 
マリーナおよびリビエラのデッキ6にはモンテカルロスタイルのカジノがあり、ブラックジャック、ルーレット、クラップス、ポーカー、そして約100台あるスロットマシーンでお楽しみいただけます。カジノのご入場およびご利用は18歳以上のお客様に限られています。また、カジノは公海上を航行している間のみ営業いたします。営業時間は、船の日刊ニュースレター、オーシャニア カレントに記載されています。プロのカジノスタッフは、各ゲームのルールや遊び方を喜んでご指導いたします。

船上でサイクリングマシンのクラスを開催していますか?
スピニングクラスはマリーナおよびリビエラの船上でのみ開催しています。

ブリッジリーダーを擁した航海はありますか?
デュプリケートブリッジやソーシャルブリッジで遊びたいお客様のために、クルーズの空席状況により、横断や長期の航海にはブリッジリーダーをご用意しています。ディレクターはACBL認定ブリッジマスターで、洋上で初心者向けや上級者向けのブリッジ講座も開催することがございます。しかし、空席状況に基づくため、特定のクルーズにブリッジディレクターが乗船するかどうかは事前にはわかりかねます。

寄港地でワインボトルを購入し、船内に持ち込むことはできますか?
クルーズ開始時に、ステートルームやスイートでお飲みいただくためのワインを、ステートルーム1室あたり3本まで船上にお持ち込みいただけます。クルーズ中に寄港地でご購入になった3本を超えるワインについては、クルーズ終了までお預かりいたします。

Canyon Ranch®スパを利用できる最低年齢は何歳ですか?
Canyon Ranch®スパにご入場いただけるのは、18歳以上のお客様のみです。詳細は船内での過ごし方をご覧ください。

医療用大麻の処方を得ています。船上に持ち込むことはできますか?
いいえ。医療用大麻は、寄港地すべての州や国で合法ではないため、船上には持ち込めません。

船上のテレビはどのようなものですか。HDMIポートはありますか?
船上のテレビのメーカーやモデルはさまざまです。 HDMIポートは備えています。

船上にベジタリアン向けの食事は用意されていますか?
船上にはベジタリアン向けの食事をご用意しています。 ベジタリアンメニューもありますが、既存のメニューからお料理をお選びいただき、シェフがお客様の食事制限に合わせてアレンジすることも可能です。

船上に教養講座はありますか?
はい。ほとんどのクルーズで特定の目的地に合わせたレクチャーやゲスト講師を用意しています。

フィットネスセンターの利用時間は?
営業時間:
6:00 午前~10:00 午後洋上および寄港日

フィットネスセンターの利用に年齢制限はありますか?
船上のフィットネスセンターの機器のご利用は18歳以上のお客様に限らせていただきます。ただし16歳または17歳のお子様は、ご両親あるいは法的保護者が常時監督している限りにおいて、当施設の機器をご利用いただけます。16歳未満のお子様は、フィットネスセンターをご利用いただけません。

私の乗る船の夜のショーの時間は何時ですか?
レイトショーは、午後9時30分または午後9時45分に予定されており、乗客数によって異なります。毎日のプログラムで、ショーの内容と開催時間をご確認ください。プレディナーショーがある場合もあり、通常午後6時です。これも毎日のプログラムでご確認ください。

船上にATMはありますか?
船上にはATMはありません。ただし、キャッシングサービスは受付デスクで承ります。ご登録クレジットカード1枚につき1日500ドルまでご利用でき、お客様の船上アカウントに請求されます。5%の手数料もアカウントに加算されます。

船内に持ち込める荷物の数に制限はありますか?
荷物の数に制限はありませんが、ベッドの下またはクローゼットに収納できることが条件となります。また、航空会社やフライトによって異なる荷物の制限がありますので、航空会社に確認することをお勧めします。

ランドリー施設はどこにありますか?
Rクラスの船 - ランドリールームの入り口はステートルーム7076の向かいにあります。
セルフサービスのランドリー施設には、洗濯機4台、乾燥機4台、アイロン2台とアイロン台、無料の洗濯洗剤があります。洗濯機と乾燥機には、デッキ4の受付デスクでご用意しているトークンが必要です。ランドリールームは毎日午前7時から午後10時までご利用いただけます。使用料は洗濯機が1回あたり2.00ドル、乾燥機も同様の$2.00となります。料金は変更される場合があります。
Oクラスの船 - お客様用ランドリールームはデッキ7~11にあります。各デッキのランドリールームのドアはすべて左舷にあります。ランドリールームの出入口は一つのみです。Oクラスの船上のランドリー料金は、洗濯機が1回2.00ドル、乾燥機も同様の2.00ドルとなります。Oクラスの船のランドリールームには、洗濯機3台、乾燥機3台、アイロン台と無料の洗濯洗剤があります。

船上ダイニング

ルームサービスは利用できますか?
無料のルームサービスは24時間ご利用可能で、幅広いルームサービスメニューをご用意しています。

専門レストランの利用には料金がかかりますか?
専門レストランでお食事をなさる場合、追加料金はかかりません。

各専門レストランでは、ダイニングの予約をいくつまで取ることができますか?
専門レストランでは以下の通り予約を取っていただけます。予約の数は船、カテゴリー、クルーズ日数によって異なります:

マリーナおよびリビエラ
オーナーズ スイート、ビスタ スイート、オセアニア スイート
7日以下のクルーズ:各レストランで1回のご予約
8~17日のクルーズ:各レストランで2回のご予約
18日以上のクルーズ:各レストランで3回のご予約

ペントハウス スイート
17日以下のクルーズ:各レストランで1回のご予約
18日以上のクルーズ:各レストランで2回のご予約

コンシェルジュ レベル ベランダ、ベランダ、オーシャンビュー、インサイド ステートルーム:
すべてのクルーズ:各レストランで1回のご予約

インシグニア、ノーティカ、レガッタ、シィレーナ
コンシェルジュ レベル ベランダ以上
7日以下のクルーズ:各レストランで1回のご予約
8~17日のクルーズ:各レストランで2回のご予約
18日以上のクルーズ:各レストランで3回のご予約

その他、全カテゴリー
17日以下のクルーズ:各レストランで1回のご予約
18日以上のクルーズ:各レストランで2回のご予約

    専門レストランの予約はいつ取れますか?
    専門レストランの事前予約は、以下のスケジュールに従い、当社ウェブサイトの「マイ アカウント」にある「ご予約済みのクルーズ」セクションからオンラインで、またはお電話で行っていただけます。変更は航海日の7日前まで可能です。ご予約は、確定前に全額お支払いいただくことが必要です。ご予約は船上でも行っていただけます。優先乗船特典をお持ちのお客様(コンシェルジュ以上)は、午前11時~午後1時までポログリルを優先的にご予約できます。その他のステートルームにご滞在のお客様は、午後1時~午後5時の間に専門レストランのご予約を行っていただけます。

    オーナーズ スイート、ビスタ スイート、オセアニア スイート
    事前予約は、最終支払期限日または最終支払いが行われた日(航海の長さにより、90日~150日前まで)まで受け付けております。

    ペントハウス スイート
    ご予約は、料金が全額支払われている場合、航海日の75日前まで受け付けております。

    コンシェルジュ レベル ベランダ
    ご予約は、料金が全額支払われている場合、航海日の60日前まで受け付けております。

    その他、全カテゴリー
    ご予約は、料金が全額支払われている場合、航海日の45日前まで受け付けております。

      コーシャーミール(ユダヤ教の戒律に則った食事)は用意できますか?
      はい。ご希望のセレクションをご用意する時間が必要ですので、航海日の90日前までにスペシャルサービスまでご連絡ください。

      オーシャニア クルーズのシェフは、スターリング コーシャ ケータリングの協力により、70までのコーシャ料理オプションをご用意しています。食材はUSDA(米国農務省)認定の最高級グラッドコーシャ肉、A級の農産物を使用しており、施設は厳しいラビの監視とUSDAの毎日の視察を受けています。各ミールは、コーシャー専用ではないオーブンで温め直しができるよう二重包装された状態で冷凍され、船まで運搬されます。配膳の際は、コーシャー専用の食器とカトラリーを使用いたします。

      オーシャニア クルーズの船にはコーシャ専門のキッチンはございませんが、スターリング コーシャ ケータリングの料理のオプションに加え、お好みどおりに焼き上げた(ミディアム、ウェルダンなど)バラエティ豊かなコーシャ肉をご注文いただけます。食材はコーシャー認定食品を使用しておりますが、船内の調理・配膳環境、厨房はコーシャー認定を受けておりませんのでご注意ください。

      グランド ダイニングルームでもコーシャ料理を喜んでご用意いたします。乗船されましたら、給仕長に連絡して手配してください。申し訳ございませんが、現在のところ、他のレストランではコーシャーミールをご用意することはできません。その他の情報については、予約担当者にお問い合わせください。

      コーシャメニューの例

      特別レストランのディナーに友人を招くことはできますか?
      はい。その日のお食事のご予約の空き状態によります。最終支払いが完了していれば、より高いカテゴリーのご予約で、低いカテゴリーのお客様を「招待」することができます。

      私はグルーブに属していて、グループが特別レストランでのグループディナーを予約しています。同じレストランで異なる日を予約することはできますか?
      グループディナーはこのレストランでの事前予約とみなされます。空席状況により、船上で追加のご予約をすることは可能です。

      インド料理など、異なる国の料理のメニューはありますか?
      船上ではインド料理はご用意していません。しかし、インドのベジタリアン料理に必要な、さまざまなインドのスパイスや調味料をご用意しています。

      特別レストランの食事の予約時間は何時ですか?
      特別レストランの食事の予約時間は以下からお選びいただけます。6:30、7:30、8時、8:30、午後 9 時時。

      船上での医療サービス

      船上で医療サービスを受けられますか?
      各船は限定数の医療設備を整えており、複数の国からの医療スタッフが乗船しています。医療サービスの提供には、通例の緊急治療室利用料および各種料金がかかります。金額は船の医療スタッフが提供したサービスに基づきます。

      医師の出身国は?
      船の常駐医師はさまざまな国から来ており、以下を含む米国救急医学会およびICCL(インターナショナル・カウンシル・オブ・クルーズ・ライン)のガイドラインを満たしています:有効な医師免許、卒業/登録後3年の一般および緊急医療での臨床診療経験、または以下の専門委員会認定:緊急医療、家庭医療、または内科医療、もしくは二次救命処置または心疾患治療に関する十分なスキルレベル

      医療面でのバックアップには何がありますか?
      オーシャニア クルーズは、世界各地の緊急治療室/病院と連携しており、船上の医師はこれらの病院に患者を照会して必要な治療が受けられるよう手配します。

      車椅子、移動補助器具など、乗客への特別なサポートはありますか?
      レンタルプログラムの事前手配の詳細については、以下の当社正規ベンダーにお問い合わせください。
      Special Needs at Sea
      電話番号:(米国またはカナダ国内フリーダイヤル)800-513-4515または954-585-0575
      Fax番号:954-585-0577
      www.specialneedsatsea.com

      医療器具を船に運んでもらうための手続き方法は?
      医療器具の船への持ち込みは、ケースバイケースで対応いたします。オーシャニア クルーズは完全な寸法、器具の説明、配達業者名、その他関連情報を受け取る必要があります。

      医療センターは船内のどこに位置していますか?

      • マリーナおよびリビエラ:中央部、デッキ4
      • レガッタ、ノーティカ、インシグニア:前方、デッキ4(車椅子でのアクセス可能なステートルームの隣)

      船上の医師はINR検査などの特別な医療行為は行えますか。
      船上の医療スタッフはINR検査を行えます。船上には血中のクマジン レベルを調べる機器があります。看護師料金は35ドル、INR検査は35ドルです。 通常診療時間外または医療施設外での医療サービスには40米ドルの追加料金が請求されます。テストの実施だけなら料金は70ドルです。医療相談料は145ドル、通常診療時間外の場合は40米ドルの追加料金がかかります。

      料金は概算であり、変更される場合がありますので、ご了承ください。最新の料金は船上でご確認ください。

      世界周遊クルーズの限定プレステージパッケージにはどんな医療サービスが含まれているのですか?

      以下の医療サービスが限定プレステージパッケージ世界周遊クルーズに含まれています。

      • 船上医療センターでの受付
      • 船上医療スタッフが提供する典型的な医療サービス(通常は有料)
      • 船上で行われる医療テスト(例:レントゲン、ECK、ラボなど)
      • 船上医師が処方し、船上薬局が提供する医薬品

      以下は限定プレステージパッケージの医療サービスには含まれていません

      • 船上医師が処方したのではない医薬品の補充
      • 治療のために地上の施設にお客様を移送するためのすべての費用
      • 緊急の医療避難費用(例:医療エスコート、移動など)
      • 船外で発生、あるいは外部のプロバイダーによって発生したあらゆる費用(例:クリーブランド クリニックでの診療、陸上照会など)

      乗船&下船

      いつ乗船できますか?
      お客様は、遅くとも出発予定時刻の1時間前までにご乗船いただく必要があります。コンシェルジュ レベルのステートルーム以上をご予約のお客様は、早期乗船が可能です。

      レガッタ、インシグニア、ノーティカ

      • ペントハウス スイートまたはそれ以上 - 午前11時 
      • コンシェルジュ ベランダ - 正午 
      • その他のステートルーム - 午後1時 

      マリーナおよびリビエラ

      • オーシャニア、ビスタ、オーナーズ スイート - 午前11時 
      • ペントハウス スイートおよびコンシェルジュ ベランダ - 正午
      • その他のステートルーム - 午後1時 

      ランチビュッフェは午前11時30分~午後5時までご利用いただけます。

      乗船時および下船時、手荷物はどのように扱われますか?
      出発前にクルーズ バケーション ガイドと共に手荷物タグを受け取っていないお客様には、乗船前に埠頭で手荷物タグをお渡しします。お客様のお荷物は、乗船日にご滞在のステートルームに直接運ばれます。出航時刻1時間前になってもお荷物が運ばれない場合は、ステートルームの電話機から受付にご連絡ください。クルーズ最終日には、荷造りを行い、ご就寝前にステートルームの外に出しておいてください。薬やバス用品など、翌朝使う必要のある身の回り品は詰めないでください。スタッフが夜の間にお荷物を回収し、クルーズのターミナルに運びます。船から運び出されるお荷物は、1個あたり70ポンド(31.7kg)を超えてはなりません。

      マイ オーシャニア

      OceaniaCruises.comで登録する人のためのスペシャルキャンペーンはありますか?
      週刊のEニュースレターで、最新ニュース、嬉しいキャンペーン、その他関連情報を配信しています。次のクルーズバケーションの計画にお役立てください。

      私のプロフィール情報はどのように扱われますか?
      オーシャニア クルーズはお客様の個人情報を第三者機関に販売、またこれと共有することはございません。受け取った情報は、お客様に関連コンテンツやキャンペーンを提供するためにのみ使用されます。ご自分の連絡先情報が正しいかどうかお確かめください。さらに詳しい情報は、当社プライバシーポリシーをご覧ください。

      パスワードをなくしてしまいました。どうやって取り戻せますか?
      ここをクリックして、登録時に使用した電子メールアドレスを入力してください。電子メールが自動送信されますので、それに従いパスワードをリセットしてください。

      マイ オーシャニアとは何ですか?
      マイ オーシャニアは、将来のクルーズのプランや、既存のご予約を1ヵ所で管理できるツールです。クルーズ プランナー プログラムはお気に入りクルーズの保存、ホテルの追加、プログラム閲覧などができるプログラムです。マネージ リザーブ プログラムは、利用可能な寄港地観光や、お客様のクルーズに関連した書類の情報を記載しています。クルーズ前のダイニング予約も可能です。

      メールに関する希望を変更することはできますか?
      住所変更ページより、電子メールによる通信や、ダイレクトメール通信の購読を停止できます。メールの希望の変更内容は、72営業時間以内に更新されます。

      過去のクルーズ歴を含むマイ プロフィールはどうやって更新するのですか?
      お客様のセキュリティを強化するための取り組みとして、オーシャニア クラブ ロイヤルティ情報の確認に生年月日を加えました。申し訳ありませんが、これにより、生年月日をプロフィールに保存されていないお客様は過去のクルーズ歴をご覧いただけなくなりました。この情報の更新は簡単です。以下の手順で行ってください。
      1. https://www.oceaniacruises.com/myaccount/にログインします。
      2.「プロフィールの編集」にアクセスし、お客様の姓名および生年月日を記入してください。
      3.「プロフィール情報を保存」ボタンをクリックします。
      「オーシャニア クラブ」タブをクリックします。お客様のロイヤルティ番号が画面右上に、過去のクルーズ歴とともに表示されます。

      ウェブサイト上に自分のプロフィールを作成するにはどうすればいいのですか?
      1. https://www.oceaniacruises.com/register/にアクセスします。
      2.「マイ アカウント登録」に記入します。
      3.「今すぐご登録」をクリックします。
      登録が完了しました。ログイン情報はお客様の電子メールと作成されたパスワードです。

      ウェブサイトのマイ アカウントにログインしても、オーシャニア クラブのタブの下に過去のクルーズ歴が表示されないのはなぜですか?
      ウェブサイトのプロフィール タブ上の名前が、当社の予約システム内の予約上の名前と完全に一致する必要があります。また、生年月日がプロフィールに入力されていなければなりません。これが完了すれば、過去のクルーズ歴はお客様のアカウント プロフィールに表示されるはずです。請求書で、お客様の名前がどう登録されているかをご確認ください。

      キューバのオーシャニア クルーズ

      オーシャニア クルーズがキューバへのクルーズを運航できるのはなぜですか?
      オーシャニア クルーズは、米国財務省の外国資産管理局(OFAC)が定める規定の下、渡航を許可された旅行者を対象に、直接または間接的に、米国とキューバ間の船舶運航業務を提供することが認められています(OFACのよくある質問の38番と31番、CFR §515.572)。

      キューバへの旅行は、オーシャニア クルーズが提供する他の旅行とどう違いますか?
      オーシャニア クルーズが提供するキューバへの旅行は、OFACの規定に準拠した、団体による人的交流を目的としたものです。それでいて、洋上の最高級グルメ、豪華ながらリラックスした雰囲気、お客様のご要望に応じた上質なサービスなど、オーシャニア クルーズ旅行ならではのあらゆる魅力が詰まっています。

      団体による人的交流とは何ですか?
      この一般的な渡航許可は米国管轄権の対象となる人物に、米国管轄権の対象となる人物と人的交流を促進するスポンサーの組織の主催によるキューバでの特定の教育的交流を許可するものです。この一般渡航許可を利用するお客様は、キューバでの全行程を通じて、現地の人々との交流を深めることを目的とした教育的交流活動に参加し、それを有意義な交流とすることが必要です。

      2017年6月16日以降にクルーズを予約した場合はどうなりますか?
      2017年6月16日以降にクルーズをご予約になったお客様は、団体による人的交流の一般渡航許可によってキューバに渡航し、オーシャニアまたは米国スポンサーの第三者を通じて、OFACに準拠した人的交流に参加することができます。米国スポンサー組織の米国添乗員が同行するこの旅行では、キューバでの全行程を通じて、現地の人々との交流を深めることを目的とした教育的交流活動に参加し、それを有意義な交流とする必要があります。

      2017年6月16日より前にクルーズを予約した場合はどうなりますか?
      2017年6月16日より前にクルーズをご予約のお客様は、個人による人的交流を目的とした旅行、あるいは団体による人的交流を目的とした旅行のいずれかをお選びいただけます。

      個人による人的交流を希望する場合はどうなりますか?
      2017年11月9日以降、個人による人的交流はOFACに承認されなくなります。ただし、2017年6月16日以前にクルーズをご予約のお客様は個人による人的交流を目的とした旅行、あるいは団体による人的交流を目的とした旅行のいずれかをお選びいただけます。また、よくある質問の「2017年6月16日より前にクルーズを予約した場合はどうなりますか?」をご参照ください。ください。

      オーシャニア クルーズのキューバへのクルーズはいつ開催されますか?
      現在、オーシャニア クルーズのカリブ海の一部の旅程表の寄港地には、ハバナ、シエンフエーゴス、サンティアゴ デ クーバが含まれています。

      渡航要件
      米国市民のキューバへの渡航は法的に認められていますか?
      はい。OFACは、ヘルムズ・バートン法およびその他の関連法に基づいて、キューバへの渡航について規定しています。現在は、12のカテゴリーでキューバへの渡航が認められています。

      2017年11月9日以降、個人による人的交流はOFACに承認されなくなります。ただし、2017年6月16日より前にクルーズをご予約のお客様は個人による人的交流を目的とした旅行、あるいはオーシャニア クルーズまたは米国スポンサー組織の第三者を通じた団体による人的交流を目的とした旅行のいずれかをお選びいただけます。団体による人的交流を目的とした旅行は、アメリカ人のキューバへの渡航が認められているものの1つであり、現地の人々やその視点を通じてキューバを知る機会となります。すべてのお客様は、自身の活動が上記の要件を満たすことを証明することが必要になります。そのため、オーシャニア クルーズが提供する活動かどうかにかかわらず、自身の活動の記録を5年間保管する必要があります。団体による人的交流の詳細については、上記のよくある質問の「団体による人的交流とは何ですか?」を参照してください。ください。

      以下のリンクから、米国財務省のよくある質問をご覧ください。キューバ渡航に関する規制に直接関連する質問が多数掲載されています。

      キューバへの渡航にパスポートは必要ですか?
      はい。キューバに渡航するすべてのお客様は、有効なパスポートが必要です。自国からキューバへ渡航する際のパスポート要件を確認するとともに、パスポートの有効期間が旅行日から6か月以上あることも確認しておいてください。

      自身の渡航がOFACの認める旅行カテゴリーの1つに該当することを証明するには、どうすればいいですか?
      OFACに準拠する活動に従事することを明記する証明書に記入してください。次のリンクをクリックして、証明書を入手してください。各乗客の記入済みの証明書を電子メールでSpecialServices@oceaniacruises.comに送信していただくか、乗船時にご提出ください。この証明書への記入がないとご乗船いただけませんのでご注意ください。

      前述のとおり、全行程にOFACに準拠した活動を手配することはお客様ご自身の責任となり、すべてのお客様がそのことを証明することになります。オーシャニア クルーズやその他の米国スポンサー組織が提供する周遊が、こうした活動に含まれる場合があります。

      OFAC旅行宣誓供述書用紙はどうすれば入手できますか?
      ご予約が完了すると、キューバに行くためのビザや医療健康上の条件に関する情報のやり取りはすべて、電子メールを通じてお客様と直接行われます。OFAC旅行宣誓供述書用紙はこのやり取りの中に含まれます。

      クルーズ中、OFACの規定に準拠していることを証明するにはどうすればいいですか?
      キューバへの渡航者は、旅行がOFACに準拠した活動で構成されていたことを証明できる必要があります。活動の記録を付け、5年間はその記録を保管しておいてください。オーシャニア クルーズが団体としての人的交流をお客様に提供する米国スポンサー組織である場合、お客様はオーシャニア クルーズにその日程表と寄港地観光アクティビティの記録をリクエストすることができます。

      米国籍でなくてもこれらのクルーズを利用できますか?
      はい。米国籍の方と同様、米国籍以外の方も、自身の渡航がOFACの認めるカテゴリーの1つに該当することを証明し、活動の記録を保管し、そのことを確認する宣誓供述書に署名する必要があります。

      ビザに関する注意事項
      キューバへの渡航にビザは必要ですか?
      キューバ政府は、キューバの有効なパスポート以外のパスポートでキューバに入国する渡航者に対して、キューバ入国前にビザを取得することを義務付けています。出生地がキューバ以外の方は、ビジネス以外の目的でのキューバへの出入国にはこのビザが必要です。このビザは別名「ツーリストカード」として知られ、米国在住者の間では「ロサダ」としても知られているもので、ピンク、またはブルーの地色です。米国在住者以外には、このビザはキューバ大使館または領事館で発行され、地色は居住する国によります。キューバのビザは1回限りの入国に有効で、ビザ保持者はキューバに30日間滞在することが許可されています。米国居住者は、このビザ(または「ロサダ」)をご自分で取得することも、追加取得手数料$75でオーシャニアを通じて取得することもできます。米国居住者以外は、キューバ大使館または領事館が発行する居住国に応じた地色のキューバ ビザがキューバ入国審査官に受け入れられない場合、米国居住者同様のキューバ ビザ(または「ロサダ」)を購入するよう求められます。キューバのビザを取得したことを証明できない場合はご乗船いただけませんのでご注意ください。

      キューバのビザは1枚のカードですが、2つの部分に分かれています。キューバ入国時に入国審査官が両方のパートを回収します。

      出生地がキューバの方の要件については、下記のよくある質問の「出生地がキューバの旅行者の要件」を参照してください。

      出生地がキューバの旅行者の要件
      出生地がキューバで、1971年1月1日より前にキューバを離れてキューバ以外の国に移住した方は、キューバへの出入国に (i) キューバの有効なパスポートとhabilitación(入国許可)および有効なprórroga(2(2)年ごとに取得が必要なパスポート延長)、または (ii) 国籍を有する国の有効なパスポートおよび居住国のキューバ大使館または領事館発行のHE-11ビザ(キューバとビザ免除協定を締結している国を除く)が必要です。2018年1月1日より、habilitación(入国許可)は必要なくなります。HE-11ビザの取得には、最大60日かかります。

      出生地がキューバで、1971年1月1日以降にキューバを離れてキューバ以外の国に移住した方は、キューバへの出入国にはキューバの有効なパスポートとhabilitación(入国許可)および有効なprórroga(2(2)年ごとに取得が必要なパスポート延長)が必要となります。その方は、キューバのビザは不要です。2018年1月1日より、habilitación(入国許可)は必要なくなります。キューバのパスポート取得には、最大6か月かかります。

      出生地がキューバの方は、ビザまたはパスポートが必要な場合は居住国のキューバ大使館または領事館にお問い合わせください。米国在住者はワシントンDCにあるキューバ大使館にお問い合わせください。

      キューバ共和国大使館
      2630 16th Street NW
      Washington, DC 20009
      ウェブサイト: http://www.cubadiplomatica.cu/eeuu/EN/ConsularServices.aspx
      電子メール:recepcion@usadc.embacuba.cu
      電話番号:(202)797-8518 内線 600

      また、以下のようなビザ/パスポート手続きサービスを提供する会社もあり、ビザやキューバのパスポート取得を支援しています。

      OnCuba Travel
      http://oncubatravel.com
      (786) 350-3146

      Air Line Brokers
      https://www.airlinebrokers.net
      (305) 642-5002 x 208
      866-589-5516

      キューバの米国大使館のウェブサイト(https://cu.usembassy.gov/)によると、キューバ生まれの米国市民は、キューバではキューバ国民として扱われ、キューバ政府は該当者がキューバに出入国する際にはキューバのパスポートを使用するよう求める場合があるとしています。この目的でキューバのパスポートを使用しても、米国籍には影響しませんが、該当者が米国に出入国する際には米国のパスポートを使用する必要があります。米国籍以外の方は、国籍やパスポートの使用に関する規定について、キューバにある自国の大使館にご確認ください。

      キューバ滞在中の実用的な注意事項
      キューバに持ち込み可能な物品について制限はありますか?
      米国とキューバの双方が輸入規制を設けており、渡航者がキューバに物品を持ち込む際はこれに従う必要があります。

      米国の輸入規制については、次のリンクをクリックして、米国商務省産業安全保障局の輸出管理規則をご覧ください。

      キューバの輸入規制については、次のリンクをクリックして、キューバ共和国の総合税関をご覧ください。

      通貨と金融取引
      キューバでは二重通貨制を採用しています。旅行者がキューバで両替および使用する通貨は、キューバ兌換ペソ(CUC$)です。CUC$には以下の額面金額があります:1、3、5、10、20、50、100。CUC$1には硬貨と紙幣の両方がありますのでご注意ください。もう一つの通貨は、キューバ市民だけが使用するキューバペソです。モネダ ナシオナルまたはCUPとも呼ばれます。

      キューバで両替はできますか?
      はい。いったんキューバに入国すると、港や一部のホテル、銀行、CADECA(国営両替所)で、手数料を支払って外貨(米ドル、カナダドル、ユーロ、英ポンドなど)を両替できます。通常は、ユーロやカナダドルなど、米ドル以外の通貨の方が米ドルより有利な為替レートで両替できます。必ず正式な身分証明書(パスポート)をお持ちください。路上で両替を持ちかけられても、応じないでください。キューバでは二重通貨制を採用しているため、特にこのようなことが起こる傾向があります。
      米国務省は、金額に関わらずCUCの持ち出しは固く禁じられていると忠告しています。

      金融取引を行うことを制限されている組織や個人はありますか?
      2017年11月9日より、https://www.state.gov/e/eb/tfs/spi/cuba/cubarestrictedlist/275331.htmに「キューバ制限リスト」として記載されている米国政府指定の取引が制限されている組織や個人との一部の直接金融取引(例:クレジットカードや現金による支払い)は禁止されています。「キューバ制限リスト」にはホテルなどのロケーションが含まれる場合があるので、このウェブサイトを閲覧して、これらの制限を知っておくことをお勧めします。

      キューバでクレジットカードは使えますか?
      キューバでは米国市民によるデビットカードとクレジットカードの使用が認められていますが、米国の銀行の大半はまだ、これらの取引を認めるかどうかを検討中です。したがって、キューバでの取引にはすべて現金を使用することになると考えた方が賢明です。また、よくある質問の「金融取引を行うことを制限されている組織や個人はありますか?」を参照してください。一部の直接金融取引に適用される米国法の最近の変更について解説しています。

      キューバではWiFiが使えますか?
      キューバに停泊するすべての船舶でWiFiサービスが提供されますが、常時サービスが保証されているわけではありません。キューバのWiFiサービスは限られていますが、有料でサービスを提供しているホテルやインターネットカフェがあります。

      キューバで携帯電話を使えますか?
      米国内外のいくつかの通信会社が、キューバの通信事業者のETECSAとローミング契約を結んでおり、キューバで音声、データ、テキストサービスを提供しています。詳細については、契約されている通信事業者にご確認ください。

      キューバからどのようなものを持ち帰ることができますか?葉巻やラム酒などの物品はキューバから持ち帰れますか?
      米国市民は、個人使用目的に限り、OFACの規定に従って、葉巻やラム酒を含むキューバ産の特定の物品を持ち帰ることが認められています。ただし、手荷物として持ち込まれる商品や個人使用で持ち込まれる商品の通常の免税範囲に限られます。上記のよくある質問の「米国市民のキューバへの渡航は法的に認められていますか?」の項にあるリンク先で、キューバから持ち込める物品についての情報が提供されています。

      キューバではお金をいくらまで使えますか?
      1日あたりの使用可能な金額に上限はありません。

      寄港地観光ツアーはクルーズ料金に含まれていますか?
      クルーズ料金には含まれませんが、オーシャニア クルーズでは、団体による人的交流の要件を満たす多彩な寄港地観光ツアーをご用意しています。

      体験
      クルーズではどの港に立ち寄りますか?
      オーシャニア クルーズのカリブ海の一部の旅程表の寄港地には、ハバナ、シエンフエーゴス、サンティアゴ デ クーバが含まれます。

      どのような寄港地観光ツアーがありますか?
      ハバナ、シエンフエーゴス、サンティアゴ デ クーバとその周辺ならではの魅力や特色をテーマとした、団体による人的交流の条件を満たす寄港地観光ツアーをご用意しています。

      寄港地観光ツアーのバスやコーチにはエアコンが付いていますか?
      当社のツアーのモーター コーチはすべて新しい年式のものを使用し、エアコンを完備しています。

      キューバでは自由に移動できますか?
      オーシャニア クルーズでは、キューバでの多彩な寄港地観光ツアーをご用意しています。これらの寄港地観光ツアーへの参加は、その他の米国スポンサー組織を利用し、諸条件を満たしている限り、団体による人的交流を目的とした旅行の必須条件ではありません。また、該当する一般的な渡航許可に準拠する活動であれば、キューバ国内を自由に移動できます。一部の政府関係の建物は、立ち入りが制限されています。勝手に入らず、建物の立ち入り規制についてガイドに確認してください。

      船上ではどのような体験ができますか?
      オーシャニア クルーズでは、豪華な宿泊施設や船上での最高級グルメなどの充実したひとときはもちろん、キューバをさらに楽しめるよう、キューバとその文化や人をテーマにしたクラスやレクチャーなどのアクティビティを開催します。

      健康・安全に関する注意事項
      医療保険は必要ですか?
      キューバへの渡航者は、キューバが認可した医療保険の証明書類を提示する必要があります。この医療保険は、クルーズ料金に含まれます。

      私が入っている保険で、キューバでの医療費は補償されますか?
      渡航を認められたアメリカ人旅行者に対する医療保険、生命保険、旅行保険に関連するサービスの提供、緊急医療サービスの領収書、それに関連する支払いは、OFACによって承認されます。ただし、キューバに関連するこのような補償を行うかどうかは、保険会社が判断する場合があります。キューバ旅行中の補償が受けられるかどうかを、出発前に保険会社に確認することをおすすめします。

      メディケアで、キューバでの医療費は補償されますか?
      キューバ旅行中の補償が受けられるかどうかを、出発前にメディケア提供会社に確認することをおすすめします。

      オーシャニア クルーズで購入できる追加の旅行保険はありますか?
      はい。オーシャニア クルーズでは、別途有料で追加の旅行保険をご用意しています。

      キューバは安全な旅行先ですか?
      キューバは安全な国です。凶悪犯罪はめったに起こりません。ただし、都会を旅行するときと同様、貴重品からは常に目を離さず、軽犯罪にはご注意ください。