オーシャニア クルーズ Regatta

エレガントな魅力

かねてから高い評価を得てきたRegattaが、数百万ドルという大規模な改装を経て、新たに生まれ変わりました。洗練と気品あふれるレガッタは、オーシャニア・クルーズを代表する旗艦ともいえる船。デッキは上質なチーク材、カスタムストーン、タイルで美しく彩られ、ラウンジとスイート、ステートルームには、ネオクラシック様式の贅沢な調度品をしつらえました。レガッタはスタイリッシュな船に求められるあらゆるラグジュアリーを形にしました。この船はユニークな自由席のレストラン4軒、ワールドクラスのフィットネスセンター&スパ、8軒のラウンジとバー、カジノを備えています。贅を極めたスイートおよび豪華なステートルームは342室あり、そのうちおよそ70%はプライベートベランダ付きです。厳しいトレーニングを受けた400人のヨーロッパ人スタッフが684名様までの少人数の乗客だけをおもてなしするため、待ち時間はありません。

レガッタ クルーズ